体制

参加機関一覧

XRISMは、JAXAが米国航空宇宙局(NASA)、欧州宇宙機関(ESA)と覚書を結んで進めている国際共同プロジェクトです。特にNASAとは、ジョイントプロジェクトとして位置づけられ、プロジェクト全般にわたって密接に協力しながら進めています。3つの宇宙機関だけでなく、日米欧それぞれの大学・研究機関から、衛星開発、観測装置やデータ処理ソフトウェアの開発、さらには科学的な観測計画の策定のために100名を超える宇宙物理学者、技術者が参画しています。

XRISM

計画参加機関

開発主要メンバー

Project Manager

前島 弘則

ISAS/JAXA

Principal Investigator

田代 信

ISAS/JAXA, 埼玉大学

Project Engineer

戸田 謙一

ISAS/JAXA

Project Scientist

松下 恭子

東京理科大学

deputy Project Scientist

山口 弘悦

ISAS/JAXA

Project Manager

Lillian Reichenthal

NASA/GSFC

co-PI

Richard Kelley

NASA/GSFC

Mission Systems Engineer

James Lobell

NASA/GSFC

Project Scientist

Robert Petre

NASA/GSFC

deputy Project Scientist

Brian Williams

NASA/GSFC

Project Scientist

Matteo Guainazzi

ESA

deputy Project Scientist

Elisa Costantini

SRON

Resolve

Instrument Manager (JAXA)

竹井 洋

ISAS/JAXA

Instrument PI (JAXA)

石崎 欣尚

首都大学東京

Instrumet sub-PI (JAXA)

藤本 龍一

金沢大学

Instrument Manager (NASA)

Mark Edison

NASA/GSFC

Instrumet PI (NASA)

Richard Kelley

NASA/GSFC

Lead Instrument Systems Engineer (NASA)

Gary Sneiderman

NASA/GSFC

Xtend

Instrument Manager

冨田 洋

ISAS/JAXA

Instrument PI

林田 清

大阪大学

Instrumet sub-PI

森 浩二

宮崎大学

Science/Mission Operations

Science Operation Center Lead (JAXA)

寺田 幸功

埼玉大学

Science Data Center Lead (NASA)

Matt Holland

NASA/GSFC

Mission Operations Lead

渡辺 伸

ISAS/JAXA